FC2ブログ
2019年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年12月
TOP雑記・雑感 ≫ 最近育てたけど微妙だったポッコモたち と今メガに思うこと

最近育てたけど微妙だったポッコモたち と今メガに思うこと


ガブヒレ
後ろ姿がカッコいいと思う

ガブリアス@レッドカード 陽気HdS
地震/岩石封じ/ステロ/毒

テテフーディンのお供として期待されたポケモンの①。素早さ168という斬新な調整を施しており,狙いはミラーでの逆鱗ロックorレッドカードでの退場。構築は纏まりきらなかったものの,このポケモン自体にはわりと可能性を感じた。しかし地震を切って吠えるにしたいなぁと思った瞬間サメがカバになった。






ガモス

ウルガモス@混乱実 臆病HBs
ギガドレ/鬼火/羽休め/蝶舞

テテフーディンのお供として期待されたポケモンの②。机上ではコケコレヒレグロスミミッキュを並びごと粉砕する鬼つよポッコモだったがそんな事なかった。展開速度が遅すぎて一転攻勢する前に返り討ち,というのは技構成を見れば誰でも分かる。僕にはそれが分からなかった。
こんな元のタイプが何だったかも分からんような構成になったウルガモス君には申し訳ない。






alakazam-mega.gif

フーディン@メガ石 臆病HbS
サイキネ/アンコ/リフレク/挑発

殴り合い対応型展開始動要員として期待され,期待以上に強さを感じさせてくれた自慢の髭。『メガを始動役にするとエースがメガ進化できない』という欠点を解消できず無事ボックス送りとなった。ルールの改定が待たれる。






白メガゲン

ゲンガー@メガ石 控え目HdS
シャドボ/ヘド爆/こご風/まもる

コケコやゲンガーと対面した時に強そうな顔できたのが偉い。でも今アタッカー気質で耐久調整したゲンガーを使うなら普通にBを厚くするべきだと思った。






キノガッサ

キノガッサ@毒玉 意地HADS調整
種ガン/剣舞/身代わり/胞子

レヒレやカバの処理速度を重視した加速バトン想定の毒ガッサ。ビルドと違ってリザYまでなら何とかなるかなって感じもありわりと強かった。けどマンダが多すぎて所詮きのこだなって感じ。






メガル

ガルーラ@メガ石 意地HAs
捨て身/炎パン/グロ/凍える風

これ強いからお勧めです(1700の民)








今やってる感じだと,メガはガルーラ・フーディン・リザが抜けててギャラゲンバシャもありかなってのが僕の感覚。僕はかなりプレイと志向が偏った感じのアレなので,他のブログで見るメガランクとは全然違うと思います。

大雑把に単体のパワーが メガ ≒ Z ≧ その他(但しその他のパワーはXYより大幅に底上げされた) なのでメガにも単体での性能以外に+αを与えたく,そう考えると上の6体が強いような気がする。上に書いたCに振らないガルーラのこご風による展開補佐,フーディンの壁展開や挑発での展開阻害,リザのXY択及び鬼火による数値の底上げetc…。

ギャラはサイクルと運の押し付けができるしゲンガーの残数優位維持性能とサイクルカットは無二,バシャもバトンの展開ができて偉い。当然,自身も展開できた方が偉いのは間違いないですが,上の6体はそのへんも備えていてセクシー。

マンダは数値に優れるしサイクルと抜きの両立が出来るけど,メガするとサイクル性能も落ちて上から運を押し付ける事もできないのがうーん
関連記事
スポンサーサイト



Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL